漫どころ劇場No.266

唐突ですが…


案外 長かった
エピソード8「ご漫悦な日常」編


次回でシメとなります。


No.266「家族のために…」

サラリーマンの
難しい葛藤です。


家族との団欒の時間を とるか…


それとも安定した収入を とるか…



それにしても、あの上司が
今回の諸悪の権化役に
見えて ならないんですよねー…

そんなつもりでは なかったですがねぇ。


どちらが正解なのか…

上司は どうみても
ある一方を正解のように脅して
誘導してるふうに見えますが…。



と、いうわけで
こんな感じの場面が
エピソード8のクライマックスと
なりましたが…


もちろん これでは
終わらないのは明白なので、
この流れを汲んで
エピソード9へと
続く感じになります。


ちなみに、
あんまりシリアス シリアスでも
なんだと思ったので、
悦ヶ谷パパに少々
おちゃめな一面
付加させたんですが…


「結婚したいくらいだ!!!」
(娘と)



おちゃめっつーか…


おかしいな。

まぁ、いいか。


次回、エピソード8の
最終回です。
関連記事
ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキング